つぎの旅行はどこに行く?

~旅好き主婦の旅のしおりと時々旅行記~

無料でここまで楽しめる!?科学と自然にふれる大型公園 あすたむらんど徳島

スポンサーリンク

f:id:mugichan33:20190307235524j:plain

こんにちは。

もう少しで春休み、そして5月には大型連休もあり、みなさんお出かけの予定は立ってきましたか?(^^♪

 

 

わが家も1泊旅行を計画しているところですが、やっぱりどこの宿も連休価格ですね(;^_^A

比較的安く泊まれる、公共の宿をチェックしていますが、人気のところはすでにキャンセル待ち。

 

長いお休みですから、低予算で楽しめるお出かけスポットがあると嬉しいですよね(*^^*)

四国は徳島県にあすたむらんど徳島という施設があるのをご存知ですか?

私たちは今年の冬休みに遊びにいってきました!

それが予想以上に素晴らしい施設だったので、ご紹介します(*^^*)

 

 

 

1.あすたむらんど徳島とは

 子ども科学館を中核とした、科学と自然にふれる大型公園です!

 徳島の豊かな自然と無限の可能性を象徴する施設として、水・緑・光をコンセプトに整備されています。

 

2.どんな施設があるの?

・子ども科学館

 

f:id:mugichan33:20190307235527j:plain

http://www.asutamuland.jp/より引用

 

 常設展示は「宇宙と地球」「生命と環境」「科学技術と人間」の3つのテーマに分かれています。

「宇宙と地球」では、月面を散歩する感覚を疑似体験できる装置のムーンウォーカーが人気です。

また、10人乗りのモーションライドでは、タイムマシンに乗って未来の地球環境を調査したり宇宙船に乗って宇宙旅行をしたり、臨場感あふれるバーチャル体験ができる展示もあります。

 こちらの常設展示場は一般510円、小・中学生200円、小学生未満無料です。

 

・プラネタリウム

f:id:mugichan33:20190307235524j:plain

http://www.asutamuland.jp/より引用

 

世界一の明るさを誇る投影機が、直径20mのドームに約3万8千個の星を映し出します。

投影スケジュールと番組が決まっていますので、事前にチェックして行きましょう。

私たちが訪問したときは、ドラえもんの番組が投影されていました。

こちらの施設は一般510円、小・中学生200円、小学生未満無料です。

 

・吉野川めぐり

f:id:mugichan33:20190307235521j:plain

http://www.asutamuland.jp/より引用

 

徳島の自然風景などをイメージした空間を、小舟に乗って楽しむウォーターライドです。

上りコースと下りコースがあります。

1回(片道)の利用料金は、

一般300円、小・中学生100円、小学生未満無料です。

ただし、安全のため身長100cm未満の子は乗れません

 

・四季彩館

巨大万華鏡の映像を映したカレイドシアターがあります。

こちらは一般300円、小・中学生100円、小学生未満無料です。

あさんライブミュージアムでは、昭和30~40年頃の民家を再現した展示があります。

f:id:mugichan33:20190307235518j:plain

http://www.asutamuland.jp/より引用

 

また、四季彩館入ってすぐに「とくしま木づかいプラザ」という、木のおもちゃで遊べるコーナーがあります。

 

・体験工房

キーホルダーや段ボールクラフトなど、数百円で工作体験ができます。

私たちが訪れたのは冬休みでしたので、凧作り体験ができました。

ビニールカイトにマジックで好きな絵を描いて、竹ひごをつけて組み立てていく簡単なものでしたので、短時間で楽しみながら作れました(^^♪

確か150円くらい?で、冬休み中大活躍でした!

ただ、こちらの施設の受付は平日は15:30まで、休日は16:00までです。

体験希望の方は、事前に行動予定に組み込んでおくほうが良いです(^^♪

 

・冒険の国

30種類の遊具があります。

「わんぱく砦」「ワイルドマウンテン」「ウォーターパラダイス」のエリアがあります。

f:id:mugichan33:20190307235515j:plain

http://www.asutamuland.jp/より引用

おそらく、こちらのわんぱく砦で1日遊べます!

それくらい遊びごたえのある遊具です!

実際、無計画に訪れた我が家は、最初にわんぱく砦にいったため、かなりの時間を過ごし、まだ遊びたいという子供たちを説得し科学館やプラネタリウムに慌てて移動しました(^_^;)

事前に上映時間や周るルートなどチェックしておくことをおすすめします。

ウォーターパラダイスでは、どうやら水遊びもできるようです。

私たちは真冬に訪れたので無理でしたが、暖かい時期に訪問される方は着替えを持参することをおすすめします(^^♪

 

・探検の国

音をテーマとした遊具を配置した「音の散歩道」や、自然の力や科学の不思議を体験できるオブジェが配置されています。

 

・くつろぎ館

レストランや売店があります。

フードコート形式で、ファーストフードや麺類、定食類などのメニューがあります。

 

3.アクセス 

住所:徳島県板野郡板野町那東字キビガ谷45-22
電話:088-672-7111

●徳島自動車道……………藍住ICから車で15分
●高松自動車道……………板野ICから車で5分
●神戸淡路鳴門自動車道…(高松自動車道)板野ICから車で5分
●JR板野駅から車で5分

 

f:id:mugichan33:20190308000215g:plain

 

 あすたむらんど徳島は、徳島県でも淡路島寄りにありますので、関西からのアクセスも良好です!

 

科学館の展示やプラネタリウムなど、一部の施設は大人と小・中学生は有料となりますが、小学生未満の子はすべて無料で楽しめます!

実際訪れてみて、大型遊具だけで1日遊べるなという感想でした。

施設も広い敷地内にいくつもあるので、1日で回り切れないくらいです。

駐車場から入園ゲートまでも少し歩きます。

しかし、子どもは無料でここまで楽しめるところはなかなかありません(^^♪

 

低予算でとことん遊びたいという方にはおすすめです(*^^*)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
家族・子連れ旅行ランキング